TOP

best free website creator


ナノテクノロジーが生んだ究極のガラスコーティング剤










半永久的に効果が持続する
究極のガラス用コーティング剤クオーツガード

ガラスの撥水用コーティング剤は数多く市販品がありますが、
ほとんどが数か月間の寿命です。
クオーツガードは一般的なガラスコーティング剤のコンセプトである
撥水効果ではなく、ガラス自体を平滑にすることにより
半永久的に汚れを付きにくくするという、
他とは一線を画すガラスコーティング剤です。


”クオーツガード”塗布後の効果は半永久的に持続。
機械式洗車機を利用しても効果は変わりません。



   

ウインドゥの透明感が長期間持続

<クオーツガード>が、ガラス面を平滑にしてゴミや汚れの付着を防ぐことで、透明度を長期間維持します。
クオーツガードは、ナノレベルのガラス質の結晶分がガラスの細孔(細かな穴)に充填することにより、水垢や火山灰等の汚れを付着しにくくし、いつまでもクリアな視界を保ちます。

ガラス面を見ただけや、さわっただけでは平らなので、
凹凸があるとは感じられませんね!

ガラス面はツルツルなので平らに見えますが、実際は凹状の穴が無数にあります。
(上の図1.2.3.は説明用のイメージです)

凹部分に汚れが付着してこびりつき、時間と共に付着物が重なり取れなくなります。

凹部分にマイクロシーラークオーツガードの微粒子が入り込みガラス面を平滑に保ちます。

ガラスの表面を電子顕微鏡10,000倍で撮影した画像

マイクロシーラー「クオーツガード」塗布前

写真は、ガラス面を電子顕微鏡10,000倍にて撮影したものですが、平滑でないことがハッキリと分かります。写真では球体の凸に見えますが、実際は凹状態です。

マイクロシーラー「クオーツガード」塗布後

写真は、マイクロシーラー「クオーツガード」を塗布後、同様に電子顕微鏡10,000倍にて撮影したものです。凹部分が埋まり平滑になっている事が分かります。 

空気中には排気ガスや、工場から排出されるスモッグ、硫黄酸化物、花粉、
火山灰、黄砂、PM2.5等の大気汚染微粒子が多く含まれています。
それらが付着することでウインドウが薄汚れた感じになり、徐々に透明感が失われていきます。

クオーツガードは、火山灰、黄砂等の汚染物質からガラスをガードします。

  • 水垢が付きにくくなる

  • 付着した虫の死骸が水だけで簡単に取れる

  • 除去が困難な火山灰をシャットアウト

  • ワイパーの動きがなめらかになる

  • 半永久的に効果が持続する


クオーツガードは石材コーティングメーカーが独自に開発しました。

石材とガラスは実はとても近い存在です。墓石等によく利用されている御影石の多くはガラスと同じシリカ(SiO2)が主成分なのです。

つまり石材のコーティングを深く追求していくと、コーティング剤とシリカの密着強度は重要なポイントとなります。

クオーツガードはそのような石材コーティング剤の開発の中で生まれた製品なのです。

ボディコーティング用

セラミックガード NEO

窓ガラス・ミラー用(写真は1Lサイズです)

クオーツガード 30ml 8,000円(税別)



あらゆる素材の保護に<マルチガード>

マルチガードは、ステンレス、アルミ、スチール等の金属類・CFシート、リノリウムシート、Pタイル等の化学床・ゴム・FRP・ポリカーボネイト・プラスティック・ノーワックスフロアー等のあらゆる素材を保護します。屋外使用でも3年以上効果が持続します。

マルチガードはバイクのように異なる素材が混在していても、素材ごとの養生が不要なので一緒に同時処理が可能となります。
そのため作業時間が短縮され、大幅なコスト削減に貢献します。


(株)タック&カンパニー