mobile friendly website template

マイクロシーラー セラミックガード NEO新登場

セラミックガードNEO:30ml 6,000円(税別)

= 究極の硬度 =

公共試験データで「モース硬度7」の評価を得ています。
鉛筆硬度では13~15Hに相当します。自動洗車機で傷が付くようなヤワなコーティング剤ではありません。

= 剥がれない =

「硬度の高いコーティング剤は剥がれやすい」と考える人がいますが、セラミックガードNEOは主成分の高分子化合物が数珠状に連なっているため、素材への追随性が高く剥がれの心配がありません。

= 究極の耐候性 =

一般的なガラスコーティングは、温度変化の激しい状況では剥がれや劣化の問題が発生しやすいですが、セラミックガードNEOは900度前後の高温でも、-70度の極寒の地でも劣化しません。

= 5年以上の耐久性 =

セラミックガードNEOは、屋外に設置された状態でも5年程度は十分耐久性があります。他社のガラスコーティング剤のように、定期的にメンテナンスを行う必要は一切ありません。

塗るだけで「5年以上」愛車の輝きが
持続します。

セラミックコーティングは、液体のためとても扱いやすく、コーティング作業が初めての方でも失敗がありませんので安心です。
電動バフやハンドポリシャーなどの工具は一切不要です。

従来のコーティング剤とは次元が違う 

セラミックガードNEOは無機100%の石材用コーティング剤「セラミックガード」がベースです。
石材には数多くの石種があり、硬さもまちまちで、常に水や湿気分の吸収と発散を繰り返しているため、通常のコーティング剤ではすぐに剥がれてしまいます。

「セラミックガードNEOは、そのような過酷な状況で開発されたコーティング剤がベースとなっているので、他のガラスコーティング剤とは圧倒的な違いがあります。」

弊社「セラミックコーティング」と、
他社製「ガラスコーティング」とは、ここが違う。

車のボディの塗装面は、気温の変化により膨張したり収縮したりします。
その膨張、収縮にしっかり追随できるかどうかが、
コーティング剤の耐久性の重要なファクターです。

セラミックガードNEOの被膜層

セラミックガードNEOは主成分の高分子化合物が数珠状につながっており、伸縮性があるため素材に常に追随し続けます。

  他社:従来のガラスコーティング剤の被膜層

一般的なガラスコーティングは一枚の膜が張った状態なので、伸縮を繰り返すボディに長期的に密着することができません。そのため定期的なリコートやメンテナンスを行わないとコーティングの劣化を食い止めることができないのです。

=他社製品との比較=

マイクロシーラー セラミックガードNEOは、弊社が開発したオリジナル商品です。

弊社:セラミックガードNEO

・硬度 13~15H
 (公共試験データを公開)
・ホルムアルデヒド 0.03%以下
 (公共試験データを公開)
・有効成分 95%(MSDS
・耐久性 5年以上

・セルフコーティング 可

A社コーティング剤

・硬度 6H
 (公共試験データなし)
・ホルムアルデヒド 記載なし

・有効成分 記載なし
・耐久性 5年(半年に一度の
 メンテナンスが条件)
・セルフコーティング 不可

B社コーティング剤

・硬度 9H
 (公共試験データなし)
・ホルムアルデヒド 記載なし

・有効成分 記載なし
・耐久性 1年

・セルフコーティング 可

C社コーティング剤

・硬度 8H
 (公共試験データなし)
・ホルムアルデヒド 記載なし

・有効成分 記載なし
・耐久性 3年(1年に一度の
 メンテナンスが条件)
・セルフコーティング 不可
セラミックコーティングは、液体のためとても扱いやすく、コーティング作業が初めての方でも失敗はありませんので安心です。



石材用コーティング剤メーカーが作った
カーコーティング剤は、従来の市販製品とは次元が違う!
超耐久"5年以上"効果が持続


車やバイク等の工業製品は品質管理が徹底されており、塗装成分、被膜厚、
硬度等それぞれのメーカーに違いはほとんどありません。
それに対し天然素材である石材は、構成、鉱物、吸水性、硬度等ひとつとして
同じものはありません。
耐久性のある石材用コーティング剤を開発するためには、カーコーティング剤を
開発する以上に数多くの困難が伴います。

そのため車のボディ用コーティング剤は数多く市販されてはいますが、
石材の無機100%のコーティング剤は、セラミックガードのみなのです。

ぜひ次元の違いを体感してください!




セラミックガードNEO:金額はお問い合わせください。

ボディ用”マイクロシーラー セラミックガードNEO”は、
タイヤホイールにも効果を発揮します。

タイヤホイールには、ディスクブレーキパッドの粉末や微塵が付着して放置するとシミになり、容易には落ちなくなります。付着した汚れやシミをこまめに除去することが望ましいのですが、放置したためにアルミ成分の中に粉塵が入り込み、落とすのに苦労することも多いと思われます。

セラミックガードNEOは、アルミホイールにもコーティングが可能ですので、シミや、汚れが付着してホイールに溶け込まないうちに塗布しておくと付着しにくくなり、また、汚れが付着しても落とすのが容易なので、日常のお手入れが簡単になります。

コーティング材未塗布で洗車機で洗った状態。

コーティング材塗布済み後洗車機で洗った状態。

樹脂製パーツにも使用可能


マイクロシーラー セラミックガードNEOは、車体、タイヤホイールの他、樹脂製のエアロパーツや、テールランプカバーにもご使用いただけます。

セラミックガードNEO:金額はお問い合わせください。

(株)タック&カンパニー

TOP